2002/2/27   かぎ交換5千円補助
読売新聞    埼玉・朝霞市がピッキング対策

埼玉県朝霞市は、特殊な工具をかぎ穴に差し込んで施錠を解く
「ピッキング」による窃盗を防ぐため、市民が自宅のかぎを交換する
費用への補助金制度を新年度から始める。
錠前の施工業者で作る「日本ロックセキュリティ協同組合」は
「自治体が個人住宅のかぎ交換に費用を出す制度は、全国で
初めてではないか」と話している。
新制度では、ピッキング窃盗で狙われやすいマンションを
はじめ、一戸建てなども含め、市内の住宅が対象。
居住者が玄関のかぎを交換したり、補助かぎを取り付ける際
5000円を上限として半額まで補助する。
同県警によると、朝霞、志木、和光の3市を管轄する
朝霞署管内の昨年のピッキング窃盗件数は230件で
前年(117件)に比べほぼ倍増。ピッキング窃盗は、都心に近い
マンションなど集合住宅が狙われるケースが多いが
朝霞市も都心に近くて交通の便がよく、市民約5万2000世帯の
半数近くがマンションにすんでいる。